組織運営に関するもの

良い職場の条件とは?

良い職場の条件って?

 

クラトゥモ」が「職場のコミュニケーションを変える」ってあるんだけど、どうやって変えられるの?

 

 

そうだね。 その前に聞きたいんだけど、そもそもみんなどういう職場が良くって、どういう職場が嫌なんだろうか?

 

 

そうね。 お給料や仕事量のこともあるけど、嫌な職場は、まず人間関係が悪い職場、雰囲気が悪い職場ね。 良い職場は、みんなで話し合えたり、向上していこうとするのが見えて、なによりも明るい職場かな。

 

 

そうだね。それは業種に関係なく言われていることだよね。 でも、人間関係といってもいろいろな関係があるよね? 具体的には?

 

 

そうね。同僚との関係!上司との関係!

 

 

なるほどね。同僚でも自己中心的な言動をする人もいるし、ハラスメントに近い事を言ったり、したりする人も居るよね?上司にしてもほぼ同じなんだけど。でも、なんでそういう人が自分を正そうともしないで職場に居られるんだろうね?

 

組織として 注意する人がいない!

 

うーん。まずそういう人が居るのがわかってるのに注意する人が居ないんだよね。組織として。

 

 

なるほど。組織としてね。もっと具体的にいうと?

 

 

多分、人が足りないし、辞められても困るから見てみない振りをしてるんじゃないかな?

 

 

見てみないふりね。 でも経営・リーダー層の人も本当はどうにかしたいと思っているはずなんだけどね。

 

 

そうかな?私にはそう思えないけど。

 

 

そう、つまり本当はどうにかしたいと思っているんだけど、その手立てが思いつかないか、解決していこうとする意欲が足りないか、無くなっているかだね、、、。 そして、そういう経営・リーダー層の人がよく言うのは、「何回も注意したけど良くならない」「ずーっと〇〇してるけど、××なんだよね」というあきらめとも言い訳ともなんともつかない話だよね。

 

 

うーん。確かにそういうことを言ってたような気がする。 でも、確かに解決するのは難しそうだし、どうしたらいいの?

 

 

うーん、、、。

 

 

業務に対する考え方や方法論を個人任せにしている組織に問題がある!

 

ただね、その前に、今出た話で注意しなければいけないのは、あたかも職場の人間関係が悪いのは個人か少数派の特定の人に原因を求めてしまっている事なんだ。確かにその人の性格や考え方、方法論に問題があるかもしれないけど、そもそも業務に対する考え方や方法論を個人任せにしている組織に問題があるからだよね。

 

 

それってどういうこと?

 

ビジョンや方針が、職員全員に浸透しているか?

 

うん。まず組織に求められるのは、簡単にいうと、どういう人達に集まってもらって、どういう仕事を、どんなふうにしていけば良いのか、あるいはして欲しいのか、そしてそのことが結果的にどのような事につながっていくのかというビジョンや方針が明確になっている事。そして重要なのが、そのビジョンや方針が、職員全員に浸透しているかという事だよね。

 

 

うーん。なるほどね。さっきの例で言っても確かに問題になっている人がそういうことを理解しているとは思えないわ。

 

 

それは、分っていないんじゃなくって組織の経営・リーダー層の人が伝え切れていないからじゃないかな。 つまり、経営層、リーダー層のリーダーシップがちゃんとした形で発揮されてない組織だと、下の職員の人間関係まで悪くなる傾向が強いということさ。

 

 

なるほどね。でもそれって、結局経営層、リーダー層の問題で、私たちには 関係のない話だわ!

 

 

そうだね、職員に自分には関係のないことと思わせている点においてはそうも言えるね。

 

 

え?なにそれ?意味深だわ。

 

 

最後はコミュニケーションのあり方という事が「鍵」になる!

 

さっきの話に戻るね。本当は、経営・リーダー層の人も職員も、みんなで協力し合って、認め合って、同じ方向性で、楽しく、最終的にはサービスを受けている人に喜んでもらえる職場にしたいんだよね。 だけど、その気持ちや方向性について、整理してみんなに伝え切れてないから、みんな考え方も自分流になるし、自分もその組織を運営している中の一人という当事者意識が生まれないんだよ。 今の話題は、人間関係のことだったけど、その根っこにあるものは分ってくれたかな?

 

 

うーん、なるほどね。 まず、組織として求めている「あるべき姿」が分ってもらえていないということね。

 

 

そう。まずは、組織としてのあり方や方針にについて、整理した上で伝えるということ、そのためには、職員が自由に意見や提案が出来る組織風土を作る事、あるいは業務内容の標準化を図る事、あるいはみんなでレベルを上げいく取り組みをすること、そして経営、リーダー層とのコミュニケーション、職員同士のコミュニケーションを密にして行くことが必要だね。

 

 

そう、やはり最後はコミュニケーションのあり方という事が「鍵」になるのね?