声・アイデア

声を出しやすい仕組み作り

 

声・アイデア


職員一人ひとりの声やアイデア、気付きや提案事項をいつでも受け取れ、組織力向上に役立てることができます。「職員の声が出し易い仕組み作り」をコンセプトに搭載しました。


分りやすい画面構成・操作はとても簡単!

声やアイデアは持っていてもなかなか積極的に出せないことも多いのでは?クラトゥモの報告書作成画面は、分りやすいガイダンス付きなので、報告書に慣れていない職員も抵抗感無く入力ができます。

親しみやすい画面構成


集計もできるので活用の範囲が広がります!

声・アイデア報告書作成にあたっては、予め設定した分類やキーワードを登録することができます。例えば、分類を「利用者サービスの向上」「勤務環境に関するもの」、キーワードを「利用者満足度」「コミュニケーション」「経費削減」などその施設の特性に合わせて設定して頂けます。分類しておくことによって後でどのような声やアイデアが出されたか、その内容はどのようなものだったのかなどの検索や集計を行うことができます。出された声やアイデアは、組織にとって大切な財産となります。

キーワードや分類が登録できます


「費用対効果」の意識付けへの工夫!

声やアイデアは必ずしも時間や費用が掛からないものばかりではありません。報告書には「実現するための時間やコスト」や「もたらされる効果」などの設問もあります。非現実的な願望ではなく、より具体的なアイデアにするための工夫がされています。

コスト意識の醸成につながります


資料・写真(画像)等の添付もできます!

声・アイデア報告書には資料や画像・動画も一緒にアップできるので、より分りやすい報告が可能です。

説得力のある提案ができます


報告書は、責任者の承認を得てから共有!

報告書の掲載先の指定は、報告者の管理・責任者となります。管理・責任者は、報告者と内容についてコミュニケーションをとった上で掲載ができます。

責任者から職員向けコメントも可能


施設全体・エリア・部署を指定して掲載!

報告書は、施設全体、エリア・部署単位など通知先を選択できるので、閲覧・確認者を限定することができます。


フリーワード検索で知りたい情報へ!

「クラトゥモ」には、一覧画面に「期間」や「エリア」、「部署」などを指定して「フリーワード検索」ができる機能があります。過去に登録された知りたい報告書に簡単にアクセスできます。

過去の声・アイデアも大事な財産


概要・キーワードで検索や集計もできます!

「クラトゥモ」には集計・統計機能や検索機能がありますので、後でどのような「声やアイデア」がどれだけあったか、前年度比はどうだったかなどを知る事ができます。

統計データが活用できます


声・アイデアを共有し、行動へつなげられます!

出された声やアイデアは、職員全員で共有ができます。

出された声やアイデアをもとに、アクションプランを使って組織的な行動へつなげれば、声やアイデアを出した職員のモチベーションの向上にもつながり、組織力の向上にもつながります。

PDCAにつなげられます


コミュニケーションを促進する豊富な機能