集計・統計

各報告書の集計・統計が瞬時に行えます!

 

集計・統計


表計算ソフトに再入力する必要はありません!

エリアや部署別の報告件数の集計はもちろん、各報告書ごとの詳細な集計・統計ができます。例えば、ヒヤリハット・アクシデントでは、「影響度」「発生時間帯」「事例概要」「発見場所」「事例種類」「発生場面」「内容」など10種類以上の項目で集計が可能。「前年同月比」「検索期間前月比」も簡単に出せますので、データの推移が確認できます。また、集計結果は「集計表」「棒グラフ」「円グラフ」によって表示されますので一目瞭然、リアルタイムで内容の把握が可能です。


操作は簡単!初めての職員でもすぐに使えます!

集計・統計は、必要な項目にチェックを入れて「集計・統計」ボタンを押すだけです。初めて操作する職員も抵抗無く集計・統計ができます。


さらに、CSV出力も簡単に行えます!

データのCSV出力機能が標準装備されていますので、データの取り出しも簡単に行えます。


コミュニケーションを促進する豊富な機能